« 北九州市立美術館分館 | トップページ | 不思議な麺 »

2003.12.10

絵本の「リサとガスパール」

先日、北九州市立美術館分館で「世界の絵本作家展」に行ったのですが、
そこで私たちはリサに出会いました。絵本の「リサとガスパール」シリーズです。
フランスの人気絵本で、犬でもないウサギでもない架空の生き物、リサが主人公。
これが絵のタッチといい、内容といい、なかなかいい味を出してるのですよ。
このシリーズは1作目が1999年ということなので、まだまだこれからが楽しみです。
子供も大人も楽しめる絵本なので、これからもっと人気が出ることでしょう。

|

« 北九州市立美術館分館 | トップページ | 不思議な麺 »

気になるもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2961/16722

この記事へのトラックバック一覧です: 絵本の「リサとガスパール」:

» 「リサとガスパール絵本原画展」 [marble]
「リサとガスパール絵本原画展」ゲオルグ・ハレンスレーベンの世界 2004年2月4日(水)-2月16日(月) 大丸ミュージアム・梅田 数日前、平日の午前中に少し... [続きを読む]

受信: 2004.02.11 21:45

« 北九州市立美術館分館 | トップページ | 不思議な麺 »