« HappyBirthday!と呼ばれて | トップページ | 「うみたまご」に行ってきました »

2004.05.05

高崎山に行ってきました

ゴールデンウィークで実家(大分)に帰省してました。
マリーンパレスがリニューアルされて「うみたまご」という
水族館が出来たと聞いて、さっそく行ってみようという
ことになりました。しかし実際行ってみるとすごい人出!!
「うみたまご」の後に高崎山に行くつもりでしたが、
予定変更して、高崎山から見ることにしました。

「うみたまご」と道を挟んで向かい側に高崎山はあります。
高崎山自然動物園はサルで有名な国立公園です。
現在約1200頭の野生のニホンザルが生息して、
2つの群れに分かれて毎日サル寄せ場にやって来ます。
今年3月末から、頂上のサル寄せ場まで「さるっこレール」という
ちっちゃなモノレールで行くことが出来るようになりました。

大分県人なら一度は高崎山に行ったことがあるものです(たぶん)。
そしてサルに追っかけられたことがあるものです(たぶん)。
私がまさにそれで、子どもの頃の怖い記憶がトラウマのように
なってます。なんせ野生のサルなので人間の思うように
ふるまってくれないのは当然です。ポケットに手を入れたら
えさをくれると思って飛びかかってくる?とか、近寄りすぎるな、
サルの目を見つめるなとか、いろんな注意事項があります。
子どもの頃、怖い思いをしてそれ以来高崎山には行ってません
でした。だから今回高崎山を訪れるのは30年ぶりぐらいに
なるでしょうか?ドキドキものです。

実際行ってみると、こんな感じだったっけ?とちょっと意外でした。
怖くないんです。こころなしかサルも友好的な感じ。
怖い以外何も覚えてなかったので、サル寄せ場にちゃんと
仕切りがあるのも今回あらためて分かりました。
※仕切りがあるといってもサルは自由に出入りできますが・・。
ほとんどがサル寄せ場にいるので、観光客の近くまで
サルがいっぱいいて怖いなんてこともありませんでした。
むしろ近くまでくるサルは微笑ましい感じまでします。
やっぱり仕草が可愛いですね。

帰ってから兄と話してて「高崎山怖くなかったよ」と言ったら、
そうだろうとの返事でした。やはり長年人と接してたら
野生のサルでも飼い慣らされるのかと思ったら意外な答えが・・。
「えさ売り場がなくなってただろ?」あ~!そうか!!
昔はえさ売り場があったんだ。だからサルも観光客から
えさもらおうとしてトラブル起こすことあったんだ!
今は観光客からえさをもらえないって分かってるから
ちょっかい出すこともないわけか。そうかそうか。
高崎山に昔行ってそれっきりになってる人は
また行ってみるのもいいかもしれません。
新しい発見があるかも。

【私が見つけた発見】
高崎山は自然がいっぱいでした。緑がきれい。
これだけで行く価値あるかもと思わせるほどです。
秋は紅葉がきれいだろうなあ。

|

« HappyBirthday!と呼ばれて | トップページ | 「うみたまご」に行ってきました »

お出かけ(イベント・旅行)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2961/541373

この記事へのトラックバック一覧です: 高崎山に行ってきました:

« HappyBirthday!と呼ばれて | トップページ | 「うみたまご」に行ってきました »