« 初めての海@夏っちゃん | トップページ | ペ・ヨンジュン »

2004.07.30

「日めくり物語」

「日めくり物語 三十の人生の三十の感動」
著者:相田みつを(書)×川上健一(文)

小学館「ビッグコミック」で連載されてる「相田みつをの心の風景」が
単行本になりました。これは相田みつをの書と、川上健一の
掌編小説によるコラボレーション。ときどき読んでは気になってました。
毎回、相田みつをの書と、その書から連想して作り上げる川上健一の
掌編小説が載っています。単行本になったら、まとめて読みたいなと
思ってたので、すぐに買いに行きました。

ここでの川上健一の掌編小説がけっこう好きです。
ひとつが3ページほどの短い話で、何気ない日常の一コマを
描いてますが、それが泣かせるのです。ぜひ読んでみてください。
現実はこんなに善意に満ちてないかもしれないし、読んでて
照れくさく感じるかもしれない。でも人生を肯定するそのストーリーは、
人を愛する気持ちや感謝する心を、きっと思い出させてくれるでしょう。

まず相田みつをの書、次に川上健一の掌編小説を読む。
そしてもう一度相田みつをの書に戻って、その言葉を噛みしめる。
そうすることで、書も小説も、より深く味わえるような気がしました。

この単行本、タイトルが「日めくり物語」というだけあって、
「三十日間、三十の人生と三十の感動に出会えます」とのこと。
でも、買ったその日に一気に読んじゃいました・・。

|

« 初めての海@夏っちゃん | トップページ | ペ・ヨンジュン »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2961/1083487

この記事へのトラックバック一覧です: 「日めくり物語」:

« 初めての海@夏っちゃん | トップページ | ペ・ヨンジュン »