« ざっぶーん・。・。・゚ @夏っちゃん | トップページ | イルカとシルエット@夏っちゃん »

2004.09.03

海響館(かいきょうかん)

8月、下関の水族館「海響館」に行ってきました。
小倉から近いので、お隣の山口県ではありますが、
下関は私たちの行動範囲の中にあります。

この海響館は3年前の春にオープンした、まだ新しい水族館です。
目玉はイルカやアシカのショー。オープンした当初に比べて
ショーアップしたようで、以前はイルカとアシカのショーが別々に
あったのが、今回は「黒潮海賊とゴールデンシーサー」というドラマ
仕立てで、イルカとアシカのコンビネーションを見ることができました。
シンプルな話ですが、楽しませようという気持ちが伝わってきて
好感が持てました。前列数段はスプラッシュ席で、ショーの途中で
イルカが大きくジャンプ、着地すると水しぶきがその席辺りまで届き、
そのたびに歓声が上がります。楽しいショーでした。ちなみに
このショーが行われている水槽の底が見られる場所があって、
そこから見るイルカの姿は幻想的で、一見の価値あります。

また、下関の水族館ということで、フグコーナーが充実してます。
トラフグやハリセンボンはもちろん、色鮮やかな海外のフグもいて、
約100種類ほど展示されてます。こ~んなたくさんいるんですね。

他にも熱帯魚がいる水槽は色鮮やかできれいだし、アザラシや
スナメリは愛嬌あるし、けっこう満足度の高い水族館です。

そして海響館の隣には「カモンワーフ」と「唐戸市場」があります。
カモンワーフは2年前の春オープンした、ショッピングや食事が
楽しめるスポット。唐戸市場は3年前の春オープンした施設。
セリの見物や買い物、新鮮な魚介類を使った食事が楽しめます。
そして屋上には芝生広場があり、ゆったりくつろぐこともできます。
この一帯はボードウォークが整備されているので、海を見ながら
散歩することもできて、良い雰囲気です。

海響館で魚を見て、カモンワーフで食事、ボードウォークを
散歩して、唐戸市場の屋上芝生広場でくつろぐ。
そんな一日を過ごしてみたくなります。

アクアシアター

|

« ざっぶーん・。・。・゚ @夏っちゃん | トップページ | イルカとシルエット@夏っちゃん »

お出かけ(イベント・旅行)」カテゴリの記事

コメント

すてきな所ですね。
“ニモ”を見て以来、ハリセンボンがお気に入りの息子。フグがたくさんいる水族館に行ったら、大喜びしそうです!

投稿: ひなっぺた | 2004.09.04 20:37

>ひなっぺたさん
“ニモ”まだ見てないんですよ~。
見たらユースケも夢中になりそうです。
この水族館はフグがホントにいっぱいいます。
なんとマンボウまで!※フグの仲間だそうです
今度行ったときはフグの写真も撮りますね。

投稿: タオ | 2004.09.05 01:58

はじめまして。生粋(?)のコクラ人です。
わたしは2月に海響館にいって、
イルカのショーのときに、イルカタッチさせてもらったんですよー(⌒^⌒)b。次は「うみたまご」ねらいです(笑)
レトロ地区からカモンワーフあたりはお気に入りの場所でよく出没してます(*^。^*)

投稿: みかこ | 2004.09.06 23:45

初めまして。みかこさんは小倉に住んでるんですね。
blogで近くに住んでる人に出会えると嬉しくなります。
秋味ぶろぐにも参加してるんですね!私も参加してます。
これからもよろしくお願いします。

イルカタッチさせてもらったんですね。うらやましー。
門司港レトロとカモンワーフあたりは、海を挟んで
どちらも良い雰囲気で私もお気に入りです。
ちょっとしたドライブがてら立ち寄れるところが好きです。

投稿: タオ | 2004.09.07 01:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2961/1346154

この記事へのトラックバック一覧です: 海響館(かいきょうかん):

» ■歩くイルカ [ひなっぺた通信]
鴨川シーワールドではシャチが人気ですが、イルカも頑張ってます。 水の上を歩くように立ち泳ぎ(尾びれしか使ってない!)したり、さらにその状態でボールを持ち運んだり... [続きを読む]

受信: 2004.09.04 20:34

« ざっぶーん・。・。・゚ @夏っちゃん | トップページ | イルカとシルエット@夏っちゃん »