« あけましておめでとうございます | トップページ | 2005エントリまとめメモ »

2006.01.07

本正月

寝正月ならぬ、本正月。
今回はひたすら本を読みふけった正月でした。
12月30日から実家の大分に帰省して、1月3日に
自宅に戻るまでヒマがあれば本を読んでいました。

なかなかこんな機会はないですね。休みの日であっても
いつもなら、昼間はユースケの遊ぼうよ攻撃にあって、
とても本を読める状況ではありません。夜はDVDレコーダーに
溜まってる番組を見たり、PCに向かうことが多く、本を読む
機会が少なくなってました。

でも実家に帰省すると、そういったものからすべて解放されます。
いっそすがすがしい気分です。DVDレコーダーもここにはないし、
持って帰ったPCのミニノートは古いせいか調子が悪いし、
実家だとインターネットに繋ぐのも一苦労なのでPCもあまり
触ってませんでした。でもなにより良いのは、実家だとユースケと
遊んでくれる人が大勢いることです。おばあちゃんやいとこの
モモちゃん、そして兄などが一緒に遊んでくれます。
みんなにかわいがってもらえるので、私もジョン太も安心して
好きなことができました。

年末忙しかったので落ち着いたら本を読みたいなと思って
いたのです。もともと本を読むのは好きなほうです。
できることなら1年のうち3分の1は本を読んでいたいと思うほど。
現実には叶わない夢だけど、今回の正月はちょっとだけ
そんな気分にさせてくれました。

本を読む時間はなにものにも代えがたいのだと、今回あらためて
感じました。テレビの番組や映画も面白かったりタメになるけど、
本を読むという行為は自分と向かい合う時間なのかもしれません。
本を読むときは、内容を理解していきながら、同時に自分自身と
対話しているような気がします。活字からイメージを広げていくとき、
まぎれもなく自分の記憶や想像力を働かせているのだと思います。
それは他では得がたい大切な体験です。

お正月は終わってしまったけど、これからは本を読む時間を確保して
いきたいと思いました。とりあえずこれが今年の抱負のひとつかな?

※今回読んだのは3冊。「犯人に告ぐ」雫井修介、
 「魔王」伊坂幸太郎、「夜のピクニック」恩田陸。

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | 2005エントリまとめメモ »

その他」カテゴリの記事

コメント

タオさん、あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします^^

お正月はゆっくりと読書ができて良かったですね。
私も自分と向き合う時間が欲しいですー。
そういえば、読みかけの本がたくさんあるなぁと
思い出してしまいました^^;

読書好きな友達に言わせると、
残りの人生の中であとどれだけの本に出会えるか・・と
思うと、まだまだ読まなくちゃ!だそうです。
忙しいのにいつ読むのかと思っていたら
彼女はお風呂の中でも本を読める人なのです。
ちょっと羨ましいなぁ、と思っちゃいました。

投稿: Hina | 2006.01.08 01:49

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今年の正月は本をいっぱい読めて幸せでした。
私は読むのが遅いほうなんですけど、
今回は1日1冊ぐらいのペースで読めて
自分でも驚きました。集中すればできるもんですね。

あとどれだけ本を読めるか?そう考えると
思ったよりだいぶ少ないでしょうねー。
だから私は年間ベスト10に入ったものや、
信頼できる人が良いといったものの中から
興味のあるものを読むようにしてます。
それをきっかけに気に入った作家が見つかれば
他の作品も読んでいくというやり方です。

お風呂の中で読める人、尊敬します(^_^)。
読む時間をどうやって確保するか、
それが今一番の課題です。

投稿: タオ | 2006.01.08 03:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2961/8041163

この記事へのトラックバック一覧です: 本正月:

« あけましておめでとうございます | トップページ | 2005エントリまとめメモ »