« 反応 | トップページ | 溢れる思いと伝わる気持ち »

2006.05.29

家庭内標識

ユースケにはいつもびっくりさせられます。
この間、トイレから出ようと手を洗っている時に、
ふと顔を上げると、見慣れないものが貼ってありました。
どうやらユースケのしわざのようです。

Hyousiki1

何だこれは?

Hyousiki2_1

右側のイラストは、水道の蛇口に向かって
歩いてる人。その上から斜めの赤い線が!
そして左の吹き出しに書かれている文字は・・。

Hyousiki3_1

「この水は飲めません」 ご心配なく。飲みませんってば(^^;)。
しかもよく見たら「のめままん」になってるし・・。

我が家にはユースケが描いた標識がほかにもあります。
これは玄関の横に貼ってあるものです。

Hyousiki4

さて、これは何でしょう?

Hyousiki5_1

「非常口」だそうです(^^)。
なかなか切迫した感じがグーです。

面白い作品は、我が家の家庭内標識として採用されてます。
ユースケが部屋に番号をつけて回った「部屋に名前を」
あの時もびっくりしましたが、今回もまた驚かされました。
子どもの発想って本当にユニーク。次は何が飛び出すか?
そう思うと、家に帰るのが楽しみになるんです。

|

« 反応 | トップページ | 溢れる思いと伝わる気持ち »

キッズ・ワーク」カテゴリの記事

コメント

我が家にもありますあります。
手作りの標識!!
お気に入りは駐車禁止と落石注意。
禁煙マークなどなど。一生懸命スケッチして
ます(笑)
それにしても、ゆうすけくんの非常口マーク
すごくいいですね!火が出てるところとか
走っている人の姿とか雰囲気でてますね。

こどもの発想って本当にかわいくって
彼らが真剣であればあるほど、可笑しくって
笑えます。
そういえば、息子の部屋の入り口の床には
大きく「いらっしゃいませ」と書かれた
白い紙がしいてありましたよ。

投稿: うずまきノート | 2006.06.02 22:05

うずまきノートさんのところでも手作りの標識あるんですね!
落石注意って、どこに貼ってあるのかすごく気になります(^^)。
「いらっしゃいませ」も面白いですね。

北九州に住んでたうずまきノートさんなら分かると思いますが、
ユースケはこの間井筒屋の地下駐車場ごっこをしてました。
あそこは立体駐車の入り口がA・B・Cあって、係員が車を
誘導する時に、AならAの旗、BならBの旗を振って
合図するんですよね。ユースケはそれが面白いらしく、
家に帰ってからさっそく我が家をその駐車場に見立てて
遊んでたようです。ドアにそれぞれABCの紙を貼り、
チラシを丸めた棒にAとかBとか書いた紙を貼って、
お手製の旗の出来上がり。
仕事を終えて帰ってきたら、旗を振りながら現れた
ユースケに「こっちだよー」と誘導されてしまいました(^^;)。
退屈する暇なんてありませんね。楽しい毎日です。

投稿: タオ | 2006.06.03 01:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2961/10286479

この記事へのトラックバック一覧です: 家庭内標識:

« 反応 | トップページ | 溢れる思いと伝わる気持ち »