« 溢れる思いと伝わる気持ち | トップページ | 詩を発見!? »

2006.06.15

月替わりの表札

今年の初め、引越しをしてからというもの、新しい我が家の
表札には、何の表示もないままになってました。部屋番号が
分からなくて、宅配便の人が困るからなんとかして!と
ジョン太に頼まれ、部屋番号を表札に貼ることにしました。

そこでひらめきました!写真をくり抜いて、部屋番号の数字を
つくったらどうだろうか!今までに撮りためた季節の写真を
素材にしてつくってみよう!慣れない画像編集ソフトをさんざん
試行錯誤して、ようやくコツをつかみました!
できあがったのがコレ!

601go

あじさいの写真を素材にして、部屋番号「601」をつくって
みました。これを再粘着タイプのフォトシールに印刷すれば
出来上がり!おお!なかなか良い感じではないですか。

この「601」。毎月つくってみようかなと思ってます。
ひまわりだったり、紅葉だったり、冬にはイルミネーションや
サンタの写真を素材にしても面白いかもしれませんね。

遠くから見るとただの部屋番号に見えるけど、近づいて
よく見ると、季節をあしらった写真でつくってある。それに
気づいたときのことを考えると楽しくてしょうがありません。

「宅配便の人がまた来たくなる家ってのはどう?」と私。
「いや、別にそれは必要ないんじゃ・・」とジョン太。
「じゃ、お友達が今度は何かな~ってまた来たくなる家!」と私。
「それなら良いんじゃない」とジョン太。

マンション暮らしの我が家には、家の前に花を飾るスペースも
ありません。だからといって何もないのも味気ない。せっかく
来てくれた人に、ささやかだけど楽しんでもらえたらと思って
こんなものをつくってみました。いかがでしょうか?

|

« 溢れる思いと伝わる気持ち | トップページ | 詩を発見!? »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

素敵です♪とっても!!
こういう遊びゴコロ。また来てみたくなる家!
とってもスバラシイご家族ですね
なんかぽかぽかとあったかい気持ちになれました。アジサイの次は、朝顔かしら。
こういう花の飾り方があったとは思いつきもしませんでした。ほんとうにステキです

投稿: うずまきノート | 2006.06.20 14:25

先日、我が家を訪れた方がこの表札に気がついてくれたそうで、
あとでジョン太からそのことを聞いて嬉しくなりました。
部屋番号がアジサイの写真であること、そして季節ごとに
写真が変わることまで、その人は表札を見ただけで分かったそうです。
そんな人とはもうそれだけで友達になれそうな気がします。

友達を呼びたくなる家、友達がまた来たくなる家。
ほんの小さなことから、そんな気持ちが芽生えるのかもしれませんね。

7月は朝顔がいいなあと思って、撮りためた写真を
探してるのですが、以前ベランダで育てた朝顔の写真が
数枚あるだけで、素材としてはちょっと心許ない状況です。
7月らしいテーマだったら、花にこだわらなくてもいいんじゃないかと
思ってます。ユースケと相談してみようかな。こういうの好きみたいです。

投稿: タオ | 2006.06.21 02:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2961/10529790

この記事へのトラックバック一覧です: 月替わりの表札:

« 溢れる思いと伝わる気持ち | トップページ | 詩を発見!? »