« USJでハロウィン♪ | トップページ | いじめとムード »

2006.11.10

カボチャドキヤ国立美術館

ハロウィンのエントリーでカボチャばかり見ていたら、
ある人物のことを唐突に思い出してしまいました。
トーナス・カボチャラダムス(本名:川原田徹)さん。
門司にあるカボチャドキヤ国立美術館の館長です。

Kabotyaradamusu

この写真は4年前のもの。気さくな方でこころよく撮影に
応じてくれました。頭の上にカボチャを乗せていますが、
この姿がトーナス・カボチャラダムスなのだそうです(^^)。
カボチャをモチーフにしたレトロな絵を描かれる方で、
人柄の良さがこの写真からも分かると思います。

カボチャドキヤ国立美術館は、取り壊される予定だった
古い洋館が、カボチャドキヤという空想の国の美術館として
生まれ変わったものです。トーナス・カボチャラダムスさんの
人柄と楽しい作品たち、そして洋館のたたずまいものんびり
味わえて、ちょっとぜいたくな時間を過ごすことができました。

Kabotyadokiya

| |

« USJでハロウィン♪ | トップページ | いじめとムード »

福岡・北九州・小倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カボチャドキヤ国立美術館:

« USJでハロウィン♪ | トップページ | いじめとムード »