« パパのお年玉 | トップページ | 初笑い写真 »

2007.01.08

我が家の2008年問題

きわめて個人的な問題ですが、困ったことになりました。
我が家に届いた年賀状がかなりの枚数、旧住所の宛先で
送られていることが判明しました。引越しして一年間は
郵便局が新住所に届けてくれるものの、来年の年賀状は
このままでは宛先不明できっと届かないことでしょう。
これを我が家の2008年問題と名付けることにします。

なぜこんなことが起きたかといえば、去年の2月末に同じ
マンションの401号から601号に引越ししたからです。
2階上に引越しただけ。その気安さもあって、特に転居
ハガキは出さず、残暑見舞いハガキに転居連絡を兼用
してしまいました。これが良くなかったのでしょうか?
でもちゃんと伝わるように工夫したつもりです。それとも
別に転居ハガキを出さなければいけなかったのでしょうか?

来年せっかく送ってくれても、2階下までいったん来てるにも
関わらず、結局宛先不明で戻る年賀状の運命を考えると
不憫でなりません。なんとかならないでしょうか。

ちなみに私宛てに届いた年賀状の約4割が旧住所のままでした。
ジョン太宛ての年賀状も同じような状況です。連絡してなかった
人は知らないから仕方がないけど、それはごく少数派です。
それ以外の人にはなんらかの形でお知らせしてるはずなのですが、
私の努力が足りなかったようです。読みも甘かったです。
最大の原因は、引越しの連絡をする側もされる側も、引越しした
意識があまりないことです。2階上に引越しただけなのだから、
そう思うのも仕方がないことかも。でも引越しは引越し。郵便局の
1年間の猶予ももうそこまで期限が迫っています。

こんなことでこのまま縁が切れるのは不本意なので、なんらかの
手を打たなければいけませんが、いったいどうすれば良いので
しょうか?転居連絡を兼ねた残暑見舞いはすでに送ってるから、
あらためて転居ハガキを出すのは変。今年の年賀状も新住所で
送ってるし、それで十分なのかもしれませんが、部屋番号が
違うだけだから、気がつかない人もきっと多いでしょう。

我が家の2008年問題は、頭が痛いです。次の年賀状までリミット
は1年間。それまでに、なんとかこの危機を乗り越えたいものです。

|

« パパのお年玉 | トップページ | 初笑い写真 »

その他」カテゴリの記事

コメント

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
今年も楽しみに読ませて頂きま~す。

さて、転居通知ですが、郵便局に転居通知ハガキがありますので、それを1年に1回送っておくと、いつまでも旧住所→新住所に、郵便局が配慮して送ってくれますよ。

私いつも5年間位は郵便局にハガキを出します。

階数が違うだけだと、郵便局の方も気がつきにくいのかもしれませんが、お試しください。

投稿: まりあ | 2007.01.08 10:40

あけましておめでとうございます。
こちらこそよろしくお願いします。

そうなんですね。知りませんでした。
あっさり解決!私は転居通知ハガキは1回しか出せないものと
思っていました。これって常識なんですか?
それともまりあさんがツワモノなのでしょうか?(^^)
こんなに役立つ情報をもらえるなんて、ブログをやってて
初めてかもしれません。ありがとうございます。
今年はなんだか幸先の良いスタートを切れそうです。

投稿: タオ | 2007.01.09 02:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2961/13377204

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の2008年問題:

« パパのお年玉 | トップページ | 初笑い写真 »