« 天球の夜空 | トップページ | 名残りほおずき »

2007.09.29

ミュージックボックス

テレビやラジオから流れる歌を口ずさむことがあります。
昔よく聴いた歌。意識しなくても自然と歌詞が出てきます。

私にとっては当たり前のことでも、我が息子にとってはそれが
とても不思議なことに思えるみたいです。テレビから流れる音と
同じものが、どうして私の口から出てくるのか。不思議そうに
テレビと私を交互に見る1歳児。歌とはどんなものかさえ、
まだ分からないのかもしれません。テレビの歌と私の歌。
ステレオのように同時に耳に飛び込んでくるから、
それがこの子には不思議に感じるのです。

ジョン太とこの間こんな話をしました。
なんで昔の歌ってこんなに覚えてるんだろうねって。
まだ頭が柔らかい頃だったから?昔の歌は今みたいに多様化
してなかったから、ヒット曲はみんなが知ってて、いつでもどこでも
流れていたから?理由はいろいろあるけど、どれも正解のような
気がします。何度も聞いたヒット曲や、何度も口ずさんだ好きな歌
は、頭のどこか片隅に残っていて、ちょっとしたきっかけで無意識に
出てくるのかもしれません。

大切な記憶が年とともに薄れてなくしてしまっても、歌だけは
自分の記憶の片隅にちゃんといてくれるような、そんな気がします。
昔のヒット曲は自分が生きてきた時代の証しであり、自分の好きな
歌は自分を形作る大切なもの。それならば年を重ねた結果、
自分の体がたとえ音楽を奏でる存在だけになったとしても、
少なくとも本人にとっては幸せなことなのかもしれません。

こんな夢想をしました。自分がおじいちゃんになった未来を。
孫が生まれて抱っこしてあやしていると、どこからか昔の歌が
流れてきたりして。そしてその歌を口ずさむ自分がいたりして。
それを不思議そうに眺める自分の孫がいたりして・・。
時を一巡りしてまたこんな愉快な出来事に出会えたらいいな。
ぼんやりとそんな未来を夢想しました。

|

« 天球の夜空 | トップページ | 名残りほおずき »

思う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2961/16614921

この記事へのトラックバック一覧です: ミュージックボックス:

« 天球の夜空 | トップページ | 名残りほおずき »