« 年賀状に映すもの [2008年版] | トップページ | 親と子のiPod touch(子ども篇) »

2008.02.03

親と子のiPod touch(親篇)

年末にiPod touchを買ってから、親子でハマっています。
最高のおもちゃですね。さわるのが楽しくて仕方ありません。

以前iPod miniを持っていて、そのときはこんなに使いやすい
携帯音楽プレーヤーがあるのかと驚いていましたが、これは
そのときの驚きを軽く超えています。

ニンテンドーDSを持っていないユースケは、iPod touchを見て
こう言いました。「これDSなの?」

さわるのが楽しいんです。使い方を知らないはずのユースケも、
あれこれさわって、すっかり覚えてしまったようです。
使うことで新しい発見があります。それが楽しいんです。

携帯音楽プレーヤーとしては、iPod miniの時代から、だいぶ
進化してます。以前の私はiPod miniを、車で遠出するときに
のみ使ってました。FMトランスミッターを使い、カーオーディオ
として楽しんでました。家族がいるので、ヘッドホンしてひとり
で音楽を楽しむという使い方はあまりしていませんでした。
でもiPod touchは違います。音楽を聴くだけではなく、
見る楽しさもあるんです。

アルバムジャケットの画像や歌詞を自動で集めてくれるソフト
があるのでそれを利用すると、iPod touchでアルバムアートを
楽しむことができるし、歌詞も表示してくれます。
これに慣れてしまうと今までのiPod miniが物足りなく思えて
しまいます。音楽+アルバムアート+歌詞がそろうことで、
コレクターのような所有欲を満たしてくれます。
そして歌詞が表示されるので、カラオケの練習もできます。
実はこれがいちばん助かるかも(^^)。

iPod touchの面白さは音楽だけじゃありません。Wi-Fi機能を
使って無線でインターネットにアクセスすることで、楽しさは
何倍にもなります。

Webサイトを見やすいようにさまざまな工夫がしてありますが、
さすがにパソコンで見るのと同じ快適さを求めてはいけません。
でもiPod touchならではの使い方もできます。例えば、映画の
上映時間や、電車・バスの時刻表などをブックマークすると、
いちいちパソコンを起動する煩わしさがなく、とても便利です。

ビューワーとしての面白さもiPod touchにはあります。
写真をパソコンと同期して手軽に持ち出すことができます。
実家に行ったときに親に見せることができて重宝します。

またテキストビューワーとしても私は使っています。
いろんなやり方があると思いますが、私はGmailを使ってます。
自分宛てに気になる情報をメールで送って、iPod touchで
読むという使い方。文字が読みやすいし、ちょっと時間の
あるときに読めるので、活用してます。あと、青空文庫の
iPod touch版
なんかは感動してしまいます。縦書きで、
本でよく使われている書体で作品を読めて、その文字の
きれいさにはびっくりしました。

あと、iTunes Wi-Fi Music Storeでいろいろ試聴することが
できて、それだけでも楽しいです。iPod側でこれが出来る
のは嬉しいですね。

使うほどに新しい発見があるiPod touch。
これからも活躍してくれそうです。

※iPod touchのインターネットを外で使うには 公衆無線LANを
使わないといけないので、今のところ私はもっぱら自宅でのみ
楽しんでいます。

|

« 年賀状に映すもの [2008年版] | トップページ | 親と子のiPod touch(子ども篇) »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

iPod touch 楽しそうですねぇ。僕はあえて iPod classic というハードディスクタイプを選んだ派なのですが、iPod touch と最後までどちらにするか悩んだのです。iPod touch にしておけばよかったかな?と若干後悔してます。タオさんユースケ君の楽しみ方を読んでて特にそう思いました。いいな、いいな。

投稿: パムゾウ | 2008.02.03 18:48

iPod classicの容量は魅力的ですね。私も迷いました。
でもiPod touchさわってみたかったんですよ。で、決めました。

私も買うまでは、iPodにインターネットの機能がついた
だけだろうと思っていましたが、たかがネット、されどネット
でした。こんなに広がりのあるものだとは思っていませんでした。
パソコンのビューワーみたいな感じですね。初期のウォークマンが
音楽を外に連れ出した時と同じようなインパクトを感じました。
あ、でもiPod touchは外で使うにはまだまだですね。
家の中なら文句なしに楽しいです。今後はアプリをインストール
できるようにもなるみたいだし、そうしたら外で楽しめる
ものも増えるでしょうね。iPod touchはまだ進化中なので
目が離せません。今後は容量もきっと増えるんでしょうね。
そのときが買い頃かもしれません。

投稿: タオ | 2008.02.04 14:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2961/17935474

この記事へのトラックバック一覧です: 親と子のiPod touch(親篇):

« 年賀状に映すもの [2008年版] | トップページ | 親と子のiPod touch(子ども篇) »